ごあいさつ

Repairman

 

豊嶋 英泰(トヨシマ ヒデヨシ)(40歳) 

 

  出身地:北海道  誕生日:10月1日  血液型:B型

 

 はじめまして、この度、東京都東久留米の駅近で、修理工房をオープンすることとなりました。

 私は、北海道で生まれ、北海道で育ちました。そんな私がなぜ東久留米で修理工房を開くこととなったかを簡単にご説明したいと思います。

 私がギターを始めたのは高校生の頃でした。当時流行っていたのは、ビジュアル系のバンドで、ついついノリで、コピーバンドを友達と結成し、ギターの魅力に取りつかれて行きました。(初めて買ったギターはIbanezだったかな・・・?)そんな私も、無事高校を卒業し、そのまま鉄鋼系の作業員として就職しました。バンドは自然と解散し、そのうちギターのことも日々の忙しさから、忘れ去られて行きました。

 しかし就職してから7年ぐらいたったある日、知り合いがアコギをはじめたのでちょっと教えに行ったのですが、ものづくりの仕事をしていたせいか、「あれ?これ一体どうやってつくってるんだ?」と気になりだしてしまい、色々調べているうちに、またしても、というか今度はアコギで”ギター愛”再燃!というわけで27歳で退社、28歳で、上京しギターの専門学校に入りました。学校を卒業するころには30歳、”一体どうなってしまうんだろうこの先・・・。” と思っていましたが、ギター商品などの卸しをやっている会社に拾ってもらい、内部でリペアマンやっていました。それから4年。たった4年で独立と思いますが、いままでやってきた経験がなければリペアマンとして4年はやっていけなかったでしょう。

 ここまで来るのに出会った人たちのおかげで今の私があると思っております。これからもいろいろな出会いの中、更なるレベルアップを目指し精進していきたいと思います。まだまだ至らぬ点もあるかと思いますが、できうる限りの対応はしていきますのでお客様のご来店お待ちしております。